山口県宇部市で信頼できる漢方薬局をお探しなら壱番薬局へ 様々なお悩み改善のお手伝いをいたします。


山口県宇部市の漢方薬局です。アトピー、不妊など様々なお悩みを漢方で改善いたします。
山口県宇部市昭和町4丁目9-4 営業時間:9~19時(土曜日のみ14時まで)

ご相談の多い病気

不妊(子宝相談)

<赤ちゃんの誕生を望む方に>

妊娠しやすい体づくりのお手伝いをさせていただいています。

おめでたニュースが
届きました

2021年11月8日

不妊 40歳 女性

結婚して普通に夫婦生活して6年、こどもに恵まれない。3年経過して少し遅かった結婚に妊活で焦りがあったかもしれません。正直、自然妊娠はあきらめ、病院にも勧められて人工授精にすることにしたが、うまくいかなかった。漢方で子供に恵まれやすい体作り、特に生理状態をみながら年齢にあった薬が良いと高額であったが、飲むことにした。結果は服薬4ヶ月満たずに無事に人工授精で受精!ちょうど40歳むかえた時に第1子:女の子を出産できました。ありがとうございます。

2021年10月31日

不妊症 37歳  女性

結婚して14年で女の子を授かりました。妊活は29歳以降でしたが、それまでは自然に妊娠できると思っていたのですが…子供が本当に欲しいと夫に相談して婦人科に相談したのは34歳を過ぎていました。子供はまだできないの?という声もプレッシャーでストレスがあったと思います。病院からいろいろな薬をいただきましたが…うまくいかず、医師から卵子の状態が良くない?とも言われてしまいました。通える地域内で不妊のワードで漢方の服用もありかと考え、すぐ相談を受けて服薬しました。ストレスを受けやすい体質と食少による血不足、あと身体の冷えによる血の停滞に対応した薬でした。まず服用後は生理の周期が今まで遅くなりがちであったのが整いつつあり、身体も温もることを実感。ストレスについての効果はよくわかりませんでしたが、ちょうど36歳になった月に生理が止まり、市販の妊娠判定薬で陽性→後日に婦人科で妊娠と診断、後に女の子とわかりました。本当にうれしいです。

2021年9月27日

39歳 女性 不妊症

結婚して9年、なかなか子供に恵まれずに産婦人科や他の漢方を扱う薬局にも通いましたが、妊娠・出産までにはいきませんでした。病院での検査では排卵の未熟や子宮内膜の薄さ以外に、主人の精子運動能力も指摘されていました。主人のお母さんの勧めで壱番薬局に相談し、動物性の補腎精を中心に、さらに肝脾に対する補血補気の漢方薬を服用するようになりました。主人には補腎精と補気の薬の服用と十分な休息をとるように言われました。最初の妊娠までには約7ヶ月かかり、婦人科で初期は生命反応が???といわれ心配しました。その後、子宝に恵まれる漢方薬を続けて飲んでいると無事に妊娠していることがわかり、この6月に元気な女の子を出産することができました。まだ授乳中ですが、今は第2子が欲しいと考えています。

 

<女性不妊の場合>

当店ではまずは女性の生理を整えること・・・
周期・月経血の量・高温期の充実など、ひとりひとりの体質に合わせて処方いたします。

現代の日本の若い女性は、やせ型を好み、足・腕を出したファッション(寒い服が多い)、スイーツ・生野菜・ペットボトル飲料など体を中から冷やす食生活、仕事のストレス・・などが原因で生理が乱れている方がとても多くなりました。
生理は赤ちゃんを迎えるための大事な体の働きです。
まずは妊娠しやすい体づくりの準備に生理を整えていきましょう。

正常のめやすは・・・

  • 周期:27~35日
  • 日数:5~7日
  • 色:濃い赤色(塊が無いこと)
  • 重要:生理痛が無いこと

病院で不妊治療中の方も、良い卵子や精子が採取できるようにとご夫婦で漢方を飲まれる方もいらっしゃいます。グレードの良い卵子や運動量の多い精子を作るために、女性男性ともご本人を元気で体力充実させるという治療がとても有効なのです。

<男性不妊の場合>

造精機能障害(精子の数が少ない・運動量が少ない・・)・陽萎(インポテンツ)など、ご本人でなくても、症状が分かれば代理の方でもお薬をお選びすることが出来ます。
特に男性は不妊治療と聞くと抵抗があるという方が多いのですが、漢方薬を飲むだけで精子が元気になるので、とても喜ばれています。

中医学では、女性は7の倍数、男性は8の倍数で、からだの変化があると考えます。
女性は、14歳(7×2)ごろに初潮があれば、妊娠可能ピークと言われる28歳(7×4)あたりまでに、正常に妊娠できると言われます。
男性は、16歳(8×2)から射精可能な年齢に達し、ピークは32歳(8×4)、と文献では書かれています。
目安どおりの成長をするには、日本の四季~春夏秋冬~季節ごとの、日没時間に沿った“起床・活動・睡眠”(生活習慣)が大事です。
季節に合わせた飲食(夏は体に熱がこもらないような旬のもの、冬は体を温める旬のもの)にも、気配りが必要です。

体づくりのために
今日からすぐ実行できる事

  • とにかく体を冷やさない事。
    外(服装)からも中(飲食物)からもお気をつけて
  • 毎日の食事は体をつくる基本です。血のできる食事を、和食中心に。
    黒豆がとても良いです、しっかり食べてください。
    ダイエットはひとまずお休みで
  • ストレスを溜めない生活。体もこころも疲れは早く取る。

病院等で不妊治療中の方も漢方でできる事があります。ご相談ください。

チェックワンファスト(妊娠検査薬)※生理予定日当日より検査OK

チェックワンLHⅡ(排卵日検査薬)

取り扱ってます。

情報紙「赤ちゃんが欲しい」No.40に当店が掲載されています

↓クリックで拡大します

<症例>

36歳女性
体質:
やせ型で皮膚に艶なし。冷え症(夏でも足が冷えて眠れないことあり)。貧血気味で肩こり・片頭痛持ち。食欲はあるが食べればすぐに満腹になる。血圧低い。よく立ちくらみがする。すぐに眠くなる。声小さい。20歳頃子宮内膜症と診断を受け治療していた事があり。
月経:
30~35日周期・量は少ない・色は黒っぽく塊があり、後半は黒味が少なくなる。生理痛は初日から2日目に痛み(ちぢむようなひきつるような)がひどく鎮痛剤が必要なほど。初潮は11歳。基礎体温は、2層になるが、高温期が短い。
舌:
色は淡暗。舌上は潤
○治療
体質=陽気不足が有るとともに、陽気と湿のうっ滞あり
虚陽上浮による外皮熱・痒みは化風。
中の陽気を強く補い、外はうっ滞を巡らせ、浮いた熱を冷ます。
  • >>最初の2カ月で生理痛はほとんどなくなり、生理色も初日から黒味が無くなりました。ただ、月経血量がまだ少ないのと高温期が短いので・・・今の処方に附子・黄耆・当帰・芍薬をさらに加えました。
    追加した処方を服用して、3カ月、月経の周期が30日前後で安定し、血量も増えてきました。立ちくらみもなくなりました。
  • >>初回の来店から8カ月目に妊娠検査薬・・・陽性、婦人科を受診し妊娠と判明しました。
    その後は妊娠病(つわり・浮腫・切迫流産等)の予防薬として"桂枝加竜骨牡蠣湯"のみ服用継続中
30歳女性
体質:
中肉~細め 声小さい・イライラ少しあり。食欲旺盛、辛い物好き。冷え(足)。
偏頭痛。朝起きにくい・肉体疲労あり(仕事)
月経:
周期は遅れ(約40日)・量は少ない・色は最初暗紅で後半淡く・粘質で塊(大)あり。生理痛は腰が重い・PMSほとんど無し。初潮は12歳。
舌:
色はやや偏紅。潤。白苔多い・歯痕あり胖舌。
○治療
月経後期の量少なく瘀血あり
冷え(虚による)の影響で月経後期と血の滞りがあり。陰陽の不調和(ホルモンバランスの乱れなど)を整えながら、陽力=子宝力を高める。
○方剤
扶陽理中湯合冠心逐瘀丹合桂枝加竜骨牡蠣湯加減
  • >>1ヶ月服用後に来店時、高温期がきちんとあるようになって体調も良いとのことで、たいへん明るくお話になられてました。
  • >>その後、2か月飲まれて、3回目をお渡しして10日後頃に、陽性反応が出たとの事で、病院で妊娠5週目の嬉しいお知らせをいただきました。

ご相談の多い病気

ご来店予約はお電話かメールフォームから受付中です。

0836-32-9152
    

ちょっと聞いてみたい
身体のこと、病気のこと、
漢方のこと、お薬のこと…
お気軽にご予約ください。

お電話はこちら
メールでのお問い合わせはこちら